6月28日金曜日、JATの特許翻訳分科会(JATPATENT)/翻訳ツール分科会(JATTOOLS)および製薬翻訳分科会(JATPHARMA)が主催する学びとネットワーキングのイベントに参加しませんか。JATPATENT/JATTOOLSミーティングは午後(半日)、JATPHARMAミーティング&ワークショップは飲み物とスナック、昼食付きで終日行われます。 

JATPATENT/JATTOOLSミーティングでは、チャールズ・アッシュマン氏とナディーン・エドワーズ氏(いずれもJAT理事)が「 TMを使うとき?」および「頻出単語の対処法」 の2題のプレゼンテーションを行います。参加費はJAT会員A$30.00、非会員A$40.00です

JATPHARMAミーティング&ワークショップでは、希望者数名によるミニ・プレゼンテーション、柳瀬大輔氏によるトレーニングセッション(英語の抽象表現)、さらに昼食をはさんで2つのワークショップ(製薬翻訳全般および校閲とリサーチについて)を行います。参加費は飲み物とスナック、昼食代込みでJAT会員A$50.00、非会員A$60.00です

JATPATENT/JATTOOLSミーティングの会場は、ケアンズ中心部にあり豊かな歴史をもつケアンズ市立図書館(Cairns City Library)です。1929年に建てられたこの図書館はクイーンズランドの歴史遺産に登録されており、1998年に新しい庁舎に移転するまでケアンズ市の市庁舎として使用されていました。

JATPHARMAミーティング&ワークショップの会場は、IJETの提携ホテルであり、同日夕方から催されるIJET前夜祭の会場と同じリッジス・エスプラネード・リゾート・ケアンズ(Rydges Esplanade Resort Cairns)です。

皆様のご参加をお待ちしています。

お申込みは今すぐこちらから