チーム・アプローチ101:今日からやってみよう!

ソースクライアントから受注しチームで「良い」仕事をするための7つのヒント

「大き目の案件の打診があったけど、一人では荷が重くて・・」

「周りの翻訳者に声をかけたけど、マネジメントが思いの他大変で・・・」

「色々やらないと、声をかけられる仕事の分野が固定しがちで・・・」

 個人、フリーエージェントとして仕事をしている方は、誰しもそんな思いをもったご経験があるかと思います。

私自身フリーエージェントとして数多くの悩みや失敗を経ながら少しずつ頭と心とツールの使い方を変えていき、仲間と巡り会い、気がついたら小さなチームで大きなお仕事をお受けするようになっています。

講演では、周りの翻訳者と協働して仕事を受注したいと考える方向けに、次のテーマをお話しします。

  • 「個」と「チーム」はどう違うか
  • どれくらいのチームをつくるべきか
  • チームの信頼感をどうつくるか
  • 個々の無理や負担をどう減らすか
  • チームで品質をどう高めるか
  • チームメンバーとソースクライアントに満足していただくには

スピーカー