槇田麻衣子

会議通訳者。お茶の水女子大学卒業。一般企業に就職後、通訳養成機関で通訳技術を習得し、2001年より通訳者/翻訳者として稼動開始。複数企業の社内通訳、フリーランスを経て、2007年より外資系コンサルティング企業の専属通訳者として就業、現在に至る。

セッション

海外オフショアや外資系でインハウス通翻訳者として働くってどんな感じ?

通訳学校時代、講師から

「あなたなら何とか現場でもやっていけそうなんだけどねぇ・・・」

と(多分リップサービスで)いわれながらも、

現場経験が無い

関連職務経歴が無い

英語圏帰国子女のような英語力も無い

と無い無いづくしでフルタイムの仕事につけませんでした。しかしそう...

記事全文