Hideshi Otsuka

大塚 英

BIO

1理学部卒。生命のあり様を探究しようとした。語学の成績は中の下、留学中も言葉に苦労した。オランダで5年間、英国(イングランドとスコットランド)で5年間、分子生物学・生化学の研究(実験)を行い、論文を読み、テレビをみた。帰国後、翻訳スクールに通い、フリーランス翻訳者となる。翻訳歴十数年。主にバイオ分野の特許明細書を翻訳。最初は和訳が多かったが、最近は英訳が多い。翻訳スクール「サン・フレアアカデミー」の講師になって約5年。特許明細書コースの初級・中級B・上級B(Bはバイオ・医薬・化学分野)を担当。これから翻訳者になるひとのキャリア設計を考えれば、自分の先行きも明らかになると思っている。

セッション

AIが(特許)翻訳スクールの受講生になったなら

翻訳スクールでは何を教えていると思いますか?...

記事全文