Kazuko Enda

遠田和子

Kazuko Enda

BIO

長年に渡り日英翻訳に携わる。翻訳学校講師、英語プレゼン講師、ライター(英語関連の書籍・雑誌の記事)としても活動。

【訳書】 Love from the Depths—the story of Tomihiro Hoshino (立風書房)、 Little Keys and the Red Piano (Kindle版)、Rudolf and Ippai Attena (講談社)(全てDeborah Iwabuchiとの共訳)
【著書】『Google英文ライティング』、『英語「なるほど!」ライティング』、『eリーディング英語学習法』、『あいさつ・あいづち・あいきょうで3倍話せる英会話』(全て講談社、含む共著)、『究極の英語ライティング』(仮)(研究社より2018年7月出版予定)

http://wordsmyth.jp
WordSmyth英語ラボ(Facebook)

セッション

動詞のパワーを全開に

力強く簡潔な英文を書く鍵は動詞にあります。特に意味の濃い動詞には、微妙なニュアンスを伝え、一瞬で文を引き締める力があります。ところが困ったことに最適な動詞は、日本語の字面に合わせて辞書を引くだけでは見つかりません。日英の単語は一対一で対応せず、この傾向が顕著に現れるのが動詞だから...

記事全文