Satomi Matsumaru

全体セッション

松丸さとみ

学生や日系企業駐在員として英国ロンドンで計6年強を過ごす。留学時に友人から依頼され音楽アルバムの対訳をしたのが初めての翻訳の仕事。その後、英国や欧州のビジネスニュースを日本語で配信する在英日系ウェブニュースでの編集・執筆に従事。さまざまな仕事を経て現在はニュース翻訳や書籍翻訳、ライティングを中心にフリーランスの翻訳者・ライターとして活動中。ニューズウィーク日本版に海外ニュース記事を定期的に書いている他、雑誌やウェブでの執筆経験多数あり。著書に『世界は犬たちの愛で満ちている。』(泰文堂)、訳書に『限界を乗り超える最強の心身 チベット高僧が教える瞑想とランニング』(CCCメディアハウス)などがある。

セッション

翻訳者のためのライティングスキル・ワークショップ

このセッションでは、今回のIJETのテーマである「ことばを繋ぎ、未来を紡ぐ」の「ことばを繋ぐ」部分に焦点を当てます。

日本語は、かなり自由度が高い言語です。その自由度の高さゆえ好きに並べても成立しますが、より分かりやすく伝えるにはちょっとしたコツが必要です。ではそのコツって何でしょうか?

英語から日本語へ訳す際に、原文を反映するだけでなく一歩踏み込み、読みやすく自然な日本語を作るにはどういったポイントに気をつければいいか?をワークショップ形式で皆さんと一緒に、実際に文章を訳しながら考えてみたいと思います。

読みやすく分かりやすい訳文が求められる代表...

記事全文

Closing panel discussion: Three Decades of IJET and Beyond

This year there will be a special closing panel session on the theme “Three Decades of IJET and Beyond”, with four distinguished panelists — Tony Atkinson, Manako Ihaya, William Lise, and Satomi Matsumaru — all of whom have made an enormous contribution to the T&I industry. This...

記事全文