Takeshi Miyahara

宮原 健

広島の大学を卒業後、千葉県内の精密機器メーカーや広島県内の重工業系企業で通訳・翻訳業務の経験を積み、2012年から国内外の翻訳会社と取引しながら個人翻訳者として活動中。企業での経験を含め、翻訳歴は11年。言語ペアは英日・独日。主な受注分野:契約書、太陽光発電、精密機器取扱説明書/製造/品質管理・保証/広告、観光案内 (ドイツ)。他得意分野:経営・マーケティング、国際会計、入管手続き。2013年および2014年には、広島市のヒロシマ・メッセンジャーに任命され、同市が姉妹都市友好提携を結ぶドイツ・ハノーファー市との交流をサポートした。

セッション